写真イメージ

SQL書き方ドリル 第3章1

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
マーケティングテクノロジストを目指すべく、今日もSQLを勉強していきます。

◆勉強している本
すらすらと手が動くようになるSQL書き方ドリル


◆特別講義1「結合とは」
・結合とは、その名の通り2つのテーブルをある条件で「くっつける」こと。
・複数テーブルを扱う方法は、①結合、②集合演算、③副問い合わせの3つ。
・直積とは、無条件に2つのテーブルをまるごとくっつけること。

◆第3章
★その1 「副問い合わせを使う」
・副問い合わせ(サブクエリ)とは、
 中間結果を得るために、別のSQL文の中で使用するSELECT文。

・WHERE句の条件として使ったり、選択リストの中や、
 FROM句の中でテーブルの代わりとして使う場合などがあります。
 ※試用しているRDBMSによって機能差があります

<構文>
SELECT
 列名
FROM
 テーブル名
WHERE
 条件
 (
 副問い合わせ
 )
;


※副問い合わせにはほかにもいろいろな形式があります。
<構文:表式>
SELECT
 列名
FROM
 (
 副問い合わせ
 )
;


※選択リストの中で使うパターン
<構文>
SELECT
 列名
, (
 副問い合わせ
 )
FROM
 テーブル名
;


今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。広報やウェブマーケティングの仕事が大好き。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーターとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください