写真イメージ

ストレングスファインダー(クリフトンストレングス)をやってみた

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
先日、「ストレングスファインダー」をやってみました。

ストレングスファインダーは、
米国ギャラップ社の開発したオンライン「才能診断」ツールです。

いろんな才能が「34の資質」にまとめられており、
自分がどんな思考・感情・行動パターンの資質を持つのか知ることができます。

34の資質をさらにざっくり分けると4つの分類ができます。

・実行力
・影響力
・人間関係構築力
・戦略的思考

それぞれの簡単な説明はこちら。

実行力・・・物事を成し遂げるのに役立つ資質
影響力・・・主導権を取り、意見を表明し、確実にほかの人に耳を傾けさせるのに役立つ資質
人間関係構築力・・・ チームを団結させるのに役立つ資質
戦略的思考・・・報を取り入れ、分析し、より適切な判断を下すのに役立つ資質


私はギャラップ社のスマホアプリ(Access)で診断したのですが、
資質のTOP5はこちらでした。

1.戦略性
2.学習欲
3.ポジティブ
4.着想
5.包合

1、2、4は戦略的思考。3、5は人間関係構築力に分類されるので、
発揮されやすいのはこれらのタイプの資質のようです。

何年前か分からないけれど、大昔にやったときと大して変わっていないと思います。
(その時は1が学習欲で、2が戦略性だったような気も・・・それ以外はたぶん一緒)


次は、この診断で分かったことを活かしていくこと。

このあたりをウェブ解析士の大先輩であり、
かつギャラップ認定ストレングスコーチの小杉さんにアドバイスいただこうと思っています。

ストレングスファインダーって何?ちょっと興味あるなーという方は、
小杉さんのサイトに説明があるので、ぜひご覧になってください。

▼ストレングスファインダーとは?(小杉さんのWebサイト)
https://coaching.kosgis.com/column/what-is-strengthsfinder/


アプリでお互いの資質についてシェアができますので、希望者はコメントください。
※すみませんが、実際に私と会ったことがある方限定でお願いしたいです


今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。広報やウェブマーケティングの仕事が大好き。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーターとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください