写真イメージ

Facebookビジネスマネージャーを使ってみよう

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
今回はFacebookビジネスマネージャーに関するお話です。

ビジネスマネージャは、Facebookでのすべてのマーケティング活動や広告活動を一元管理できる場所です。あらゆる規模のビジネス向けに構築されており、広告を作成したり、FacebookページやInstagramプロフィールなどの複数のアセットを管理したり、チームや外部パートナーとこれらのアセットへのアクセスを簡単に共有したりできます。

https://www.facebook.com/business/tools/business-manager


なんだか、分かるようで、分からない説明ですよね・・・(笑)。

Facebookビジネスマネージャーは、
簡単に言うと、ビジネス向けのFacebook管理ツールです。

これを使えば、複数ある企業アカウントが一元化できますよーとか、
アカウントを触る人の権限とかも管理できますよーといったものです。

ちなみに上記の引用文の中に出てくる「アセット」とは、
英語で 経営資源・資産という意味みたいです。(日本語で書いてくれよ・・・)

広告運用をしている人とか、大企業で自社SNSがたくさんある人には、
便利なツールなんじゃないかなと思います。


自社でも使ってみようとアカウントを開設してみたのですが、
割と機能があって、ちゃんと理解するには使ってみないとダメそうな感じでした。

そこで今日からしばらくビジネスマネージャーについて、
テーマごとに触ってみて、その内容をブログで書いていきたいと思います。


今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。広報やウェブマーケティングの仕事が大好き。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーターとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください