写真イメージ

ブルーオーシャン戦略④「4つのアクションと6つのパス」

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
今回は、「ブルーオーシャン戦略④「4つのアクションと6つのパス」」のお話です。

■4つのアクション
従来の戦略ロジックやビジネスモデル刷新の可能性を探るため、
4つの問いから新しい価値を見出す手法のこと。

★キーワード
・取り除く
・減らす
・増やす
・付け加える

★具体的な問い
Q1:業界常識のうち、取り除くべきものは何か?
Q2:業界標準と比べて、思いきり減らすべき要素は何か?
Q3:業界標準と比べて、大胆に増やすべき要素は何か?
Q4:業界でこれまで提供されていない、今後付け加えるべき要素は何か?

この問いから得られたものを、戦略キャンバスに反映してみてください。


■6つのパス
競合がいない市場を探すための6つの思考経路のこと。

・代替え産業に学ぶ
・業界内のほかの戦略グループに学ぶ
・買い手グループに目を向ける
・補完材や保管サービスを見渡す
・機能志向と感性思考を切り替える
・将来を見渡す

ユーザーの要望に応えるというより、ユーザーをゼロから定義していったり、
業界の枠組みからではなく、併用サービスの動向から価値の最大化を図ります。


フレームワークだけ知っていても、
なかなか手を動かして事業戦略をつくるのは難しいと思いますが、
何かを考えるときのヒントにはなると思います。


今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。広報やウェブマーケティングの仕事が大好き。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーターとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください