写真イメージ

ブルーオーシャン戦略②「戦略キャンバス」

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
今回は、「ブルーオーシャン戦略②「戦略キャンバス」」のお話です。


■戦略キャンバス
業界における競争要因を並べて、買い手が何に価値を置いているかを明らかにするチャートです。

具体的なやり方としては、

・横軸に、業界におけるすべての競争要因(顧客から見た価値)を並べる
・縦軸に、自社と競合で買い手にとっての価値の高さをプロットする

このデコボコを把握し、競合他社とは異なる部分で戦略を実行することで、
バリューイノベーション(価値を大幅に引き上げる)ことを狙います。

イメージはこんな感じです。

戦略キャンバス

横軸にある競争要因(顧客から見た価値)については、業界や商品・サービスで変わります。
今回はサンプルで作ってますので、作るときは皆さんの競合要因を入れてくださいね。


※ブルーオーシャンシフトには、いくつかステップがあります。
上記以外のフレームワークは、ブログ記事の巻末「関連記事」からご覧ください。


今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。広報やウェブマーケティングの仕事が大好き。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーターとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください