写真イメージ

AMA Virtual Conference:Beyond the Metaverse(Takeaways)

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士のKeiです。
1月25~27日は、 AMA(American Marketing Association)の年始イベントが開催されています。

今回は、The Year Ahead in Marketing(Day2)、
「 Beyond the Metaverse 」のシェアをします。


■オンラインセッションの概要

★タイトル:Beyond the Metaverse
(Wednesday, January 26, 2022, 9am-10am)

★発表者(Speakers)
 Name:Kevin Doherty|Marketing Communications Manager
 Company:Vyond

クラウドベースのアニメーション映像制作プラットフォームを提供する会社。
アニメのイラストを見てもらえれば、きっと皆さん見たことがあると思います。
URL:https://www.vyond.com/

★セッションの要約(Recap)
メタバースを批判的に見てみることがテーマのセッション。
LinkedIn News編集部の記事や、バズったTwitterのツイートなどを見ながら、
そもそも何の課題をメタバースで解決しようとしているのか?投げかけがありました。
またメッセージとして、マーケターやマーケティングにとって大切なのは、
価値あるものを作る上での最大の障害は「課題設定が不十分な点」というお話がありました。


■そもそもメタバースってどうなん?

1)Meta社

★Meta社のメタバースに関する紹介動画
https://www.youtube.com/watch?v=uVEALvpoiMQ

★LinkedIn News編集部の記事
https://www.linkedin.com/news/story/metas-musical-acts-off-to-slow-start-5209500/

要約すると、Meta社(Facebook)が2021年12月に開催した
バーチャルリアリティーコンサートはいまいちだったという話。
それに対するLinkedInユーザーの反応は、賛否両論のコメントが書かれていました。

2)ウォールマートがメタバース進出をPRした際の動画

ワイン1本買うのになんでこんな時間かかるんだ?という見出しがありますが、
こちらは2017年のSXSW(サウスバイ・サウスウエスト)で発表された動画です。
5年も前なので、 内容がイノベーター向きすぎたかもしれませんね。
(当時はメタバースという名前がついていなかったのも大きそうです。)

▼Twitter Reacts to Walmart’s “Metaverse” Shopping Video from 2017
https://hypebeast.com/2022/1/walmart-2017-mutual-mobile-metaverse-shopping-video-resurfaces


■そもそもメタバースって何を解決していたんだっけ?

以下の3つを提供している会社が、どんな課題と解決策を提案していたのか、
スピーカーの意見や分析がシェアされました。

・Second Life(PC専用の仮想空間アプリケーションゲーム)
・Google Glass(ヘッドマウントディスプレイ型のARウェアラブルコンピュータ)
・Segway(電動立ち乗り二輪車)


■適切な課題設定をしよう!

最後のまとめのメッセージとして、
「課題設定の不十分さが、価値あるものを作る上での最大の障害になることがある。」
と言う問題提起がありました。

そこでのアドバイスとしては、最初に解決策を考えすぎないことや、
問題設定に役立つ本の紹介( Just Enough Research )がありました。

Just Enough Research

以上です。また次回のブログでお会いしましょう!

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析して、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。ブログではウェブ解析のことや、日々の気づきを綴っています。現在は海外赴任でオレゴン州ポートランド在住。Global Business Strategic マネージャー。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください