写真イメージ

ストレングスファインダー®の資質の相性(記事紹介)

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
今回は、Gallup認定ストレングスコーチであるコスギさんの記事紹介です。

▽ストレングスファインダー®の資質の相性? “真逆” な資質とのつきあいかた
https://coaching.kosgis.com/column/contrary-strengths/


このブログでも何回か取り上げているストレングスファインダーとは、
アメリカのギャラップ社が開発した、自分の強みや才能を診断できるツールです。

世の中にはいろんな診断がありますし、私も複数試しているのですが、
ストレングスファインダーは診断後にコーチの助力を得ながら「資質を磨きやすい」点や、
「他者の資質を理解しやすい」構造に魅力を感じています。


さて、前置きが長くなりましたが、今回のコスギさんの記事を紹介します。

ズバリ「あの人と相性が悪い気がする」「あの人と私は真逆だな」という、
日常生活の中で皆さんが出会う現象について、
ストレングスファインダーの観点から解説してくれている記事です。


「自分の常識は、相手の非常識」


という言葉を、
私はストレングスファインダーをやってからより思うようになりました。

自分では当たり前だと思っていることが、
相手からするとまったくそうじゃないということって、
実はとってもたくさんあるんですよね。

ぜひその一端をコスギさんの記事から感じていただけたら嬉しいです。


今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。広報やウェブマーケティングの仕事が大好き。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーターとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください