写真イメージ

音声SNS「Clubhouse(クラブハウス)」

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
みなさん、アメリカ発の音声SNS「Clubhouse(クラブハウス)」はご存じですか?

ここ最近、新しいもの好きな人やマーケター界隈で急に広がっているので、
もしかしたら既に使っている人もいるかもしれませんね。

簡単に特徴を言うと、

・2020年春にリリースされた、アメリカ発の音声版Twitter
・2020年12月時点でユーザー数は60万人規模
・現時点ではiOSアプリのみに対応
・1人あたり2人までの招待制

どういうサービスなのか、説明がちょっと難しいのですが、
声だけで話す雑談ルームが気軽につくれる感じのツールです。

公開型のものもあれば、プライベート型も作れるので、
広くつながりたい人、特定の人と話したい人、どちらでも使えます。

日本ではどんな広がり方をしていくのか、そっと見守っておこうと思いました。


今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。広報やウェブマーケティングの仕事が大好き。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーターとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください