写真イメージ

採用担当はLinkedIn(リンクトイン)の会社ページを作ろう

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
みなさん、LinkedIn(リンクトイン)を使っていますか?

私は十分に使いこなせているわけではありませんが、
ブログの発信に使っていたり、主に海外の方と知り合ったときに
リンクトインでつながったりしています。


また、自分が採用担当ということもあって、
過去にリンクトインの会社ページを作っていたのですが、
応募のきっかけになって、採用につながるケースも出てきました。

しかも、有料サービスではなくて、
無料でできる範囲の最低限の会社登録だけです。


リンクトインに会社が存在しているか否かって、
もしかしたら雲泥の差かもしれません。

採用担当の方で、リンクトインのアカウントを持っていない方は、
ぜひアカウント開設と会社登録をお勧めします。

※「リンクトイン 企業ページ作成」みたいな感じで検索をかければ、
 詳しく説明してくれている誰かのページがヒットすると思いますのでご参考まで。


今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。広報やウェブマーケティングの仕事が大好き。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーターとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください