写真イメージ

志望動機とは?

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
今回は、「志望動機とは?」のお話です。

※こちらは大学生向けキャリアデザインのお話の続きです


自分の就活時代のことを棚に上げてのお話ですが・・・

そもそも志望動機が何なのか、
分かっていないんだろうな、という方を多く見かけます。

これは自社に応募してくれる方だけでなく、
この会社を受けたい、と他社への志望動機を聞いた時にも良く思います。

そこで、「そもそも志望動機、というと?ちょっと図解してみて。」なんて頼んでみると、
意外に多くの方から「志望動機が良く分からない」という声や、
「図解するのは難しい」と言われます。

確かにいきなり言われたら難しいかと思いますが、
実は至ってシンプルな話で、円を2つ書くだけで説明できると思っています。
例えばこのような感じです。

これは私自身の解釈なので、いろんな意見があると思いますが、
自分と相手(会社・コト)の接点がそのまま志望動機になります。

あとはこれをどう伝えるかですが、
「Feeling」「Logical」「Passion」 の3つで組み立てると良いと思います。

Feelingは、なぜお互いがマッチングするのか、直感的(感性や感覚)に伝えます。
Logicalは、なぜお互いがマッチングするのか、論理的に伝えます。
Passionは、なぜお互いが一緒にいるといいのか、情熱を伝えます。

3つの順番、3つの強弱は、人それぞれ違っていいと思います。
伝える相手にとってどうするのが1番伝わるか、試行錯誤してみてください。


今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。広報やウェブマーケティングの仕事が大好き。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーターとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください