写真イメージ

マッチングの確率を上げる方程式

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
今回は、「マッチングの確率を上げる方程式」のお話です。

就職、結婚、仕事のアライアンス、
どんなものでもいいのですが、マッチングの確率を上げたい場合、
どうしたらいいでしょうか?

これも昨日同様に正解のない話なので、いろんな回答があるかと思いますが、
私はこんな風に考えています。


情報量(INPUT) × 行動量(OUTPUT)


私がよく話をしている質と量の方程式以外で、
もう一つよく話すのがこのINPUTとOUTPUTの関係です。

あらゆるマッチングの確率を高めている人は、
とにかく情報を持っている、そしてそれをもとに行動している、ということです。

逆にうまく行っていない人はどういう状態なのでしょうか?
例えば就職活動で、自分に合う企業が見つからないという人の場合は、

自分や社会について情報量はあるけれど、行動ができていないか、
行動は何かと頑張っているけれど、自分や社会の情報が少ないいか、
あるいはどちらもないか、だと思います。

もし、マッチングの確率を上げたいと思った場合は、
よかったらこの方程式を使ってみてください。


今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。広報やウェブマーケティングの仕事が大好き。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーターとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください