写真イメージ

Web summit 2018:SaaS Monster(クラウド関連)★

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
今回は、「Web summit 2018:SaaS Monster(クラウド関連)」のお話です。

Web summit 2018のTracksについて、事前の情報をまとめていきます。

 

■SaaS Monster(クラウド関連)

テーマ:クラウドコンピューティング、ビッグデータ、セキュリティ
出展社:INTERCOM、slack、Asana、Atlassian、aws、Microsoft、Facebook、salesforce

クラウドコンピューティング、大規模データ、セキュリティ、マーケティング、
カスタマーサービス、エンタープライズテクノロジーの業界リーダーが集まるトラック。

※SaaSとは(Wikipediaより)
必要な機能を必要な分だけサービスとして利用できるようにしたソフトウェアもしくはその提供形態のこと。一般にはインターネット経由で必要な機能を利用する仕組みで、シングルシステム・マルチテナント方式になっているものを指す。

 

1)Cloud(クラウド)

クラウドコンピューティングのメリットはたくさんありますが、
それを成功させるために企業が克服すべき課題は何でしょうか?
クラウドソリューションを大規模に実装している、
世界有数のハイテク企業から意見を聞いてみましょう。

 

2)Big data(ビッグデータ)

SaaS企業は、データの成長、統合、検証、リアルタイム分析の需要への対応において、
重大な課題に直面しています。
どのようにすれば、特にAI時代において、ビッグデータを活用した成功ができるのでしょうか。

 

3)Enterprise technology(エンタープライズテクノロジー)

エンタープライズ・テクノロジーの再生が続くにつれて、
機械学習、ボット、デジタル・アシスタント、IoT、およびAIはすべて、
グローバル・ビジネスの「homes」を探しています。
(homesって直訳の「家」でよいのだろうか・・・)

 

4)Enterprise security(エンタープライズセキュリティ)

クラウドのセキュリティは、従来のデータセンターのセキュリティと根本的に異なるため、
SaaSのセキュリティ対策の採用は不可欠です。
あなたの会社のすべてのデバイスが接続されているときに、
どのように脅威から守ることができますか?

 

▽Web summit 2018:SaaS Monster
https://websummit.com/saas-monster

今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。B to Bの広報と採用が本職。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーター、インターネットラジオパーソナリティとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援×広報に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください