写真イメージ

米国進出するD2Cブランドが知っておくべきこと(記事紹介)

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
今回は、米国進出するD2Cブランドが知っておきたい情報について記事を紹介します。

ネタ元はこちら。ボカンCEO徳田さんのTwitterです。

Twitterで公開されているコンテンツは、以下の4つ。

1)日米の違い
2)知っていそうで知らないアメリカ市場
3)知っていそうで知らないミクロなアメリカ市場
4)アメリカ進出のリスク・チャンス


どれも参考になる情報ですが、
実際にグローバルでマーケティングすると「あれ?」となるのが3番だと思います。

日本市場の場合ほとんどが単一民族なので、
「なんとなくのターゲティング」でも、ざっくり売れたりします。

しかし、アメリカはホントにいろんな方がいるので、この3の部分をよーく知っていないと、
しっかり刺さる戦略・クリエイティブは作りにくいと思います。

米国進出される場合は、ぜひこちらの情報も参考にしてください。


今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。広報やウェブマーケティングの仕事が大好き。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーターとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください