写真イメージ

ゼブラ企業|注目される新しいスタートアップ

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
今回は、最近いろんなところで名前を聞くようになった、ゼブラ企業についてお話します。

まずは言葉の意味からご説明しますね。


■ゼブラ企業とは

「サステナビリティ」を重視し、「共存性」を価値とするスタートアップのことをいう。
「企業利益」と「社会貢献」という相反する2つを両立することから
白黒模様の「ゼブラ(シマウマ)」にたとえられている。

https://ideasforgood.jp/glossary/zebras/


一方、ゼブラ企業とよく比較される「ユニコーン企業」は、
「創業10年以内」「評価額10億ドル以上」「非上場」という条件を満たした企業のこと。

ユニコーン企業が利益主義で、競争的である一方、
ゼブラ企業は社会貢献的であり、共存志向といえます。

それぞれ長所と短所があるとは思いますが、
やはり今の時代に求められているものが生まれて来るんだなぁと思うと、
市場ってよくできていますよね。

ゼブラ企業が今後どのように発展していくのか?注目しておきたいと思いました。


今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。広報やウェブマーケティングの仕事が大好き。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーターとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください