写真イメージ

社内広報 /SNS を全員で行うための3Step

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
今回は、社内広報 /SNS を全員で行うための3Stepをご紹介します。


■Step1:なぜ社内広報 /SNS を全員でやるの?

①社員エンゲージメントの向上=結果の質
②安全な練習場で感性が磨ける
③雑談から新しい関係とアイデアが生まれる

良好な人間関係でほとんどの問題は解決できます。
名刺を持った時点で、実はみんな広報担当 。これに気づいてもらうのがコツ。


■Step2:どのように運営したらいいの?

①クオリティを一切問わない
②最初は協力者を2-3名作って始める
③いいね!を広報が必ず押す

ハードルをとにかく下げ、心理的安全性を確保する 。
第三者のポジションから追い風をつくってもらうのもポイント。


■Step3:何を投稿してもらうといいの?

①面白い!と思ったこと
②個人のこと(お勧めしたいもの)
③仕事のこと(出来事の共有)

たまにキャンペーンを走らせるのがコツ。
賞賛や社内通貨授与など、非金銭的報酬の仕組みをつくるのもお勧め。


今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。広報やウェブマーケティングの仕事が大好き。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーターとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください