写真イメージ

Digital Shift EXPO 2021に参加しました

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
今日、Digital Shift EXPO 2021(オンラインイベント)に参加しました。

イベントの中から2つの講座についてシェアしたいと思います。


■地域社会のデジタルトランスフォーメーション(DX)に向けて

こちらは経済産業省の講座です。
参加の動機は、DX(デジタルトランスフォーメーション)について、
国の方針や制度を今一度理解したいと思ったからです。

以下のキーワードについて聞いたことないかも、と言う方は、
時間のある時に経済産業省のWebページを見に行ってみることをお勧めします。

・日本企業のIT投資等の状況や2025年の崖について
・DX推進指標(各企業が簡易な自己診断を行うことを可能とするもの)
・DX認定制度(国の指針を踏まえ、優良な取組を行う事業者を、申請に基づいて認定する制度)
・DX銘柄(企業価値の向上につながるDXを推進するための仕組みを社内に構築し、
     優れたデジタル活用の実績が表れている企業を選定)


■ZeroTrust時代のセキュリティ分析基盤

Splunk Services Japan 合同会社の講座です。
新型コロナウイルスの影響で一気にテレワークが浸透した昨今、働き方が激変し、
これまでの境界型セキュリティでは防ぎきれない企業課題が出てきました。

そこで注目されたのが「ゼロトラスト」です。
簡単に言うと、境界型セキュリティとは逆で、境界のないセキュリティのこと。

ゼロトラスト、つまり、全てを信頼しないという考え方をベースにしたセキュリティです。

ちなみにこれ、 アメリカの企業が2010年に提唱したソリューションだそうですが、
11年も経って初めて聞きましたよ・・・(^^;

セキュリティは専門外ということもあって、講座の内容もちょっと私には難しかったな。
とはいえ、企業にとって超重要な話題なので、 少なくとも理解する努力はしたいと思います。

またこちらは別途勉強しようかな・・・。気が向いたらまたブログでご紹介します。


今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。広報やウェブマーケティングの仕事が大好き。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーターとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください