写真イメージ

英語でマーケティングレポートを作成する時の初心者Tips3

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
今日は、英語でマーケティングレポートを作成する時の初心者Tips3のご紹介です。

■対象者
・英語でマーケティングレポートを作成することになったが、
・これまで英語を使って仕事をしてきた経験がなく、
・中学レベルの英語(文法・単語)も記憶がアヤシイ・・・という方

■ネタ元
自分が仕事をする上でアドバイスされた、基本的なことを紹介していきます。


■Tips1:基本的に「第三者視点」で英文を作る。

つまり、「I」などの第一人称ではなく、Itなどの三人称とか、
This report~みたいに代名詞でレポートを作るそうです。
※もちろん目的によってはこのケースが当てはまらない場合もあると思います。


■Tips2:「前向きな動詞」を使う。

~を作りますとか、~を達成しますとか、
前に進んでるイメージの動詞を入れてね、とアドバイスを受けました。
しかし、前向きな動詞って具体的にどんな動詞がリストアップされるのだろう・・・。
それはこれから勉強です(^^;


■Tips3: 「単語選び」に少し意識を向けよう。

例えば目標について言いたいときは、
それが「Goal」なのか「Objective」なのか使い分けよう。
なんでもGoalはその地点に行きついたら終わりなイメージで、Objectiveはその先がある感じらしい。(感覚的なものらしいけど・・・詳しい方、解説求ム。 )


今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。広報やウェブマーケティングの仕事が大好き。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーターとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください