写真イメージ

2021年 推し本と学ぶフォローアップ講座に参加しました

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
今日は、2021年 推し本と学ぶフォローアップ講座に参加しました。

ウェブ解析士の資格を維持するには、年1回の更新テストと年会費の支払いが必要です。
はじめて更新される方は、うっかり忘れないように気を付けてくださいね。

さて、今日参加した講座は、
ウェブ解析士公式テキストの章に合わせたお勧め本の紹介と、
各ランクに応じたフォローアップ講座の対策セミナーです。


■お勧めの本
いくつか紹介があったのですが、自分が気になったのはこちら。早速kindle版を購入しました。
→マーケティング・ビッグバン インフルエンスは「熱量」で起こす

■フォローアップ講座
改めて思ったのは、各種KPIの母数を何とするか?の件です。
(セッション数やインプレッション数でいくのか、ユーザー数なのかリーチ数なのか。)
→社内で定義の共有をする必要があるなと思いました。


ちなみに更新テストは、フォローアップ講座に出なくても受講できます。
まずは内容を見て、どのくらい自信をもって回答できるかとか、セルフチェックしてみてください。


今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。広報やウェブマーケティングの仕事が大好き。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーターとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください