写真イメージ

Twitterは感情(共感)で繋がるメディア

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
今回は、Twitter運用の基本やコツに関するお話です。

最近、会社でSNSの運用支援を行っていることもあり、
自分にノルマを課して実践をしています。楽しいけどチョット大変(^^;

そんな中、大阪のブラックな社長(Twitterをよくやる方はご存じだと思います)さんが
発信されていたTwitterアドバイスがとてもいいなと思ったので、
メモがてらご紹介したいと思います。


■超重要ポイント!
「Twitterとは感情(共感)で繋がるメディアである」

・気づいたこと、学んだこと
・驚いたこと、感動したこと
・悲しかったこと、辛かったこと
・面白かったこと、楽しかったこと

→これらの感情をシェアすることで、あなたを応援してくれるファンを増やす。


■Twitterの運用計画の基本
・目的の設定
・ターゲットの設定
・写真の設定
・プロフィールの設定
・あなたが提供できる5つの価値の定義

→あなたのターゲットが求めている情報かつ、自分にしかない体験をツイートをする。


■ツイートの基本
★基本のキ
・なるべく140文字マックスで書く
・専門用語は使わない
・引用リツイートを積極的に使う
・1日5ツイート以上する

★ツイートの時間帯
・7~9時 ←ベスト
・11~13時
・20~22時

★伸びるツイートの特徴
・オリジナルの体験
・オチがある
・箇条書きで見やすい
・タイムリー
・日ごろから誰もが思っていることを代弁
・事実だけでなく、そこから得た学びも入っている


今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。広報やウェブマーケティングの仕事が大好き。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーターとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください