写真イメージ

GAとGA4って何が変わったの?

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
解析界隈で話題のGA4、まだ知らない方からすると、何が変わったの?と思いますよね。

私も当初、「今までとはぜんぜん違うらしい」という噂とか、
「かなり難しくなった(一部の人はついて行けないだろう)」みたいな感想だけ聞いて、
正直よく分かんないなぁと思ってました。

そこで、今週からちょこちょこ本格的に調べ始めて、
自分で手を動かし始めてから思いました。


こりゃー全然違うツールといっても過言ではないぞ~(^^;


会社のメンバーに、GA4ってどうなん?と言われたら、
もう説明したくないくらいですね。
これは実際に触らないと分からんわ・・・みんな、自分で勉強してくれー!!!笑


例えば、GA4では直帰率の概念がない、コンバージョン率もない、
ビューという概念もないなど・・・。
その時点でGAを知っている人は「えっ」ってなりますよね。

ただ、すべてをイベントの概念でとらえるというのは、
ユーザーの行動をより詳細に拾っていくことを考えると理にかなってるとは思います。

ただ、同時にマニアックな世界になっていくと思われるので、
なんちゃってマーケター、解析士は、ついて行けない世界になりそうです。

がんばろう(^^;


いろいろ調べていて参考になったサイトを載せておきます。

▼【GA4】Google Analytics 4で変わったこと・分かったこと(Enazeal)
https://www.seo-pro.jp/seo/change_points_of_ga4

▼Google Analytics 4 (GA4)メニュー解説(Thessaloniki 解析研究所)
https://note.com/ga5/n/n6a237bcbd5ee


今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。広報やウェブマーケティングの仕事が大好き。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーターとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください