写真イメージ

GAのページの価値を設定しよう

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
GAを使われているみなさん、「ページの価値」って設定していますか?

「存在は知っているけど設定していない・・・」
「そもそもどこから設定すればいか分からない・・・」
「設定場所は分かるけど金額をどうすればいいのか分からない・・・」

などなど、こんなお悩みってあるのではないでしょうか。

そもそも最初は「$(ドル)」表記になっている方もいると思うので、
なんじゃこりゃ???と思って放置していたりしないでしょうか。


結論から言うと、これ、設定した方がいいですよ!


コンバージョンの貢献度が金額で分かるので、
金額が高いページ=目標への貢献度が高いとすぐにわかるのです。

ページの価値に関する詳細の説明や設定方法は、ぜひこちらの記事をご参考にしてください。

▼そのページにはいくらの価値がある? 「ページの価値」を活用して改善点を見つけよう
https://webtan.impress.co.jp/e/2016/11/17/24340


いくらに設定すればいいか分からないと言う人は、とりあえず1万円にしてください。
(と、私も解析仲間から教わりました)

100円など小さい金額で設定してしまうと、
Aページ10円、Bページ12円、みたいな感じで金額差が出ないので、
イマイチどのページが貢献しているか判別がつきにくくなります。

最初は言っている意味が分からないと思いますが、1万円で登録してください。
しばらくすると「こういうことだったのか」と分かると思います。


今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。広報やウェブマーケティングの仕事が大好き。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーターとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください