写真イメージ

外部環境が変わった時はPEST分析をしよう

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
みなさんはPEST(ペスト)分析ってご存じですか?

PEST分析とは、 マクロ環境分析をおこなうマーケティングフレームワークのこと。
政治・経済・社会・技術のアルファベット4つの頭文字をとった言葉です。

Politics:政治
Economy:経済
Society:社会
Technology:技術

ざっくりいうと、PESTは自分たちではコントロールしづらい外部要因にあたるので、
マーケティング戦略を考える最初の段階で分析します。

最近は新型コロナウイルスの影響で世界が大きく変化したので、
改めてPEST分析をやっている企業が多いと思います。

そこで今回は、PEST分析についてどんな角度で分析すればいいのか?簡単にご紹介します。


■政治
政治そのものはもちろん、市場のルールを変えるもの

例)政府による規制、法律の変更、税制の変更、雇用政策の変化、輸出入の変化


■経済
景気などモノやコトの価値に影響を与えるもの

例)景気動向、金利政策の変化、経済成長率、金融市場の変化、雇用統計の変化


■社会

人口動態の変化など需要の構造に変化を与えるもの

例)人口動態の変化、教育環境の変化、所得の変化、ライフスタイルの変化、文化


■技術
ITの発展など、競合ステージに影響を与えるもの
例)生産技術の変化、基盤技術の進化、特許、コミュニケーション技術の変化、知的財産


★ポイント★
・そのブランドにとって重要な外部環境の変化は何か?
・「事業への影響度」が高く、「実現性」が高いものは何か


以上です。この4つの切り口から外部環境を眺めてみてください。

今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。広報やウェブマーケティングの仕事が大好き。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーターとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください