写真イメージ

7-1,7-2.SNSの広告運用の基本、戦略設計

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
今日も引き続き、SNSマネージャー養成講座の勉強を進めていきます。


第7章 SNSの広告運用
この章では、SNSの広告の種類と運用手順を学びます。


7-1. 広告運用の基本


■SNS広告の立ち位置
SNS広告の種類は大きく分けると2つあります。

1)ファン(フォロワー)を獲得する
SNSの中で広告を活用することで、正式にファン(フォロワー)を獲得する方法。
クリエイティブを同時並行で配信する場合は、最も効果が高いものに最適化されます。

2)投稿コンテンツをより多くのユーザーに閲覧させる
・広告を見てもらうこと自体をを目的とする
→配信設定はリーチ(インプレッション)を重視し、KPIは閲覧数や動画再生数にする

・他のウェブサイトへ遷移することを目的とする
→配信設定はリンククリックを重視し、KPIはクリック数にする

・継続的な投稿でファンやフォロワーとのエンゲージメントを図るもの
→配信設定はインプレッションやエンゲージメント重視


7-2.広告の戦略設計


■ファン(フォロワー)獲得広告の戦略設計

★ターゲット設計
・既存顧客とそれに類似したユーザーをターゲットにするケース
・既存客とは異なる顧客層をターゲットとするケース
・SNSのエンゲージメントを高める目的でファンを獲得するケース

★予算の設定
目標とするファン数、平均広告単価、広告配信期間から予算を計算する。


■コンテンツ拡散広告の戦略設計

★ターゲット設定
Twitter …類似業種のフォロワー、興味関心
Instagram …居住地や年齢などの属性データ
Facebook …居住地、年齢、興味関心、ファン+ファンの友達

★予算設定
予想される成果単価に目標成果数をかけて予算を確定します。
※Facebookページの活性化目的で広告配信する際の予算は少額でOK


今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。広報やウェブマーケティングの仕事が大好き。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーターとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください