写真イメージ

【Enabler研究会】AWS入門に参加しました

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
今日は【Enabler研究会】AWS入門に参加しました。

■ Enabler研究会 とは

「個人」が組織の垣根に囚われず、ITソリューションを活用してより多くのことを達成できることを目標としています。2020年5月1日から、ウェブ解析士協会 江尻代表に相談の元、阪本健太郎をOwnerとして新設されました。

https://web-mining.doorkeeper.jp/events/106673


■セミナーの内容

サーバーの歴史から、AWS ( Amazon Web Services ) の概要、
そして無料枠を使ったAWSでの簡単な実装を体験しました。

AWSのようなIaaS( Infrastructure as a Service ) ってよく分からないので
ずっと避けてきたのですが、メジャーなAWSは知っておきたいなと思って参加しました。
体験したのは以下のような内容です。

<ハンズオン内容>
・VPC( AWS上に構築するプライベートなネットワーク空間)を構築する
・パブリックサブネット、プライベートサブネットを構築する
・デフォルトゲートウェイを構築する
・ルートウェイを構築する
・Ec2を立ち上げてWord Pressを構築する


最初に概念の説明を受けてからハンズオンに移ったので、
「今のこの作業は、○○をやっているんだ」というのがとても分かりやすかったです。

また、「AWSなんて自分には理解できない・触れない」という、
呪縛からも解き放ってもらえたような気がします。

何よりも講師の阪本さんは、とても参加者に寄り添ったセミナーをされていたので、
初心者には有難かったです。また次回があったら是非参加したいなと思った次第です。


ちなみに、ここのところ毎日のようにセミナーに参加していますが、
決してセミナーオタクというわけではありません(笑)。

ただただ、COVID-19で一気にオンライン化が超加速したことで、
自分に足りないことを身に付けないと、この先食べていけないからです。

やるべきことが分かっているだけ楽ですが、やるべきことはいっぱいあるなぁ・・・。


今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。広報やウェブマーケティングの仕事が大好き。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーターとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください