写真イメージ

MA勉強会(第1回)に参加しました

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
今日は、寺岡さんのMA勉強会(第1回)に参加しました。

寺岡さんは「ウェブプラ屋」という屋号を掲げ、
ウェブ解析士が中心となって開催する勉強会コミュニティを運営されています。

今回の勉強会テーマがMAだったのですが、
ウェブ解析士界隈で、MA担当している人ってなかなか会うことがないので、
貴重な機会だなぁと思い、お申込みしました。

■印象に残ったこと「WikipediaのMAの説明」

個人を特定する必要がない、または営業員によるフォ ローアップによって成約確率を上げる必要がない低単価 消費財のマーケティングには適さない。

Wikipediaから抜粋

■印象に残ったこと「MAのGoogleトレンド」
・アメリカは2012年から上がり調子
・日本は2016年9月をピークに下がり調子

背景は?
日本はものづくりとフィールドセールスが強く、マーケティングの必要性が感じられにくい?
アメリカはとにかく広いので、フィールドセールスに限界があるため、マーケティングが大事!

などなど・・・。

この先、はGDPRなど情報の扱いが難しくなっていく世の中だと思うので、
MAがどう進化していくかは、アンテナ張っておきたいところですね。

以下、参考スライドです。

▽寺岡さんの勉強会スライドはこちら
https://www.slideshare.net/KojiTeraoka/ma-0-air-no-plan

▽MAに特化した情報サイト(英語です)
https://www.marketingautomationinsider.com/marketing-automation-history-timeline/


今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。広報やウェブマーケティングの仕事が大好き。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーターとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください