写真イメージ

カメかウサギかと言われたら・・・

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。

サムネイルの写真を見ていたら、目に留まった写真がカメだったので、
今日はカメにまつわるお話をしたいと思います。

カメとウサギの童話はけっこう知っている人が多いと思いますが、
よく議論されるのが、カメタイプ?それともウサギタイプ?みたいなお話ではないでしょうか。


私の場合は自他ともにカメの方だと思います。

ノロい、と言う点と、まったく他の人(ウサギ)は気にせず、
ゴールに向かってマイペースに進む点がまさにそうです。

なので、「まだそれ続けてたの!?」と驚かれることもしばしば(笑)。


童話の解釈としては、昼寝していたウサギを起こしてあげないなんて、
カメはフェアじゃないという意見もあれば、
そもそもウサギとカメじゃ勝負にならないよね、と言う意見もあるようです。

とにかくいろんな意見もありますが、
この童話から確実に何が言えるかというと、「油断大敵」かなと思います。
そして、「ゴールを見失わずコツコツやること」でしょうか。

カメとウサギ、どっちがいいとか悪いとかではなく、
持っている能力をどう生かしていくのか?ここにパワーを注ぎたいものですね。

しかし、教訓を童話(ストーリー)にすることで広めようって考えた人、すごいなぁ。


今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。B to Bの広報と採用が本職。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーター、インターネットラジオパーソナリティとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援×広報に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください