写真イメージ

自分にとって働くとは、仕事とは。

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。

私は数年前からテレワークをフル活用していた人ですが、
実は在宅ワークを丸一日やるというのは、やったことなかったんですよね。

そこで実際にやってみたら、思わぬ発見がいっぱいあったんです。

例えば、改めて会社の机や椅子は、いいものを使わせてもらっていたんだなぁということとか、
自宅だと全く動かないので、気を付けないと太っちゃいそうだなぁとか。

仕事のメリハリの付け方がぜんぜん違うなとか、
私の場合は仕事をやり続けてしまって首や肩の負担がすごくなりそうとか、


やってみないと分からないことって、ホントありますよね。


オフィスに行って、仕事をして、帰ってくる。

いつもの日常をちょっと変えてみるだけで、たくさん分かることがあります。

そして、そもそも働くって何だろうとか、仕事って何だろうとか、
今まさに本質を問われているような気がします。


解釈次第ですべてが変わるとしたら、この機会をうまく活用することを考えよう。
そんなことを思った今日一日でした。


今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。広報やウェブマーケティングの仕事が大好き。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーターとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください