写真イメージ

プライマリー英語1A LESSON 1‐4

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
いま英語を学び直しているのですが、いい感じに伸び悩んでいます(笑)。

そして原因を考えた末、
思い切ってプライマリー英語(小学校~中学校)に戻ることにしました。


結論、やってよかったよこれ!


どうやったら完全に自分が理解した、となるかと言うと、
やっぱり人に教えられるようになったら、だと思うんですね。

そこで、このブログを使ってまとめていくことにしました。


■LESSON1
主語 I、You、He、She、It、We、They


→「~は、~です」という文章が作れるようになる。
→I am Kei. →I と Kei がイコール(=)の関係です。

補足)文章のパターンは3つ
I am a student.    (主語+動詞+名詞)
You are kind.    (主語+動詞+形容詞)
She is a busy person. (主語+動詞+形容詞+名詞

疑問文)
Am I ~?
Are you ~?
Is he ~?
Is she ~?
Is it ~?
Are we ~?
Are they~?


■LESSON2
所有格 My、Your、His、Her、Its、Our、Their


→誰かが所有しているものについて説明できる
→「~の、~は、~です」という分が作れる

補足)This is my cat. Cat is cute.
あなたのMy catがかわいいと言いたいのか、地球上すべてのCatがかわいいと言いたいのか
→This is my cat. My cat is cute. / This is my cat. cats are cute.

疑問文)
Is may cat →一つのものはIs
Are my cats →複数のものはAre


■LESSON3
V ing


→ Now(いま行っていること) と Future(未来のこと) の2パターン

補足)
Now(いま行っていること) ・・・ V ing + right now
Future(未来のこと)    ・・・ V ing + tomorrow、this weekend、next Monday

疑問文)YES/NO
Are you V ing ?
Is he V ing ?


■LESSON4
目的格 Me, you, him, her, it, us, them


→目的語になれるのは3パターン

補足)
I study English. (名詞
I saw him. (代名詞
I didn’t know what he said.(名詞の働きをする句や節

補足2)
A:We are giving him a new project.
B:We are giving a new project to him.
→どちらも同じ意味だけど、Aの方がシンプルで好まれる


以上です。初心に帰ってがんばろう!


今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。B to Bの広報と採用が本職。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーター、インターネットラジオパーソナリティとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援×広報に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください