写真イメージ

世界一を目指す人ってかっこいいよね!

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。

「2020年のオリンピックに向かって頑張っている人がいるように、
わたしたちも努力しよう!」

というスローガンが4年前に会社で発表されました。

その当時は、よし!頑張ろうと思っていたし、
今でも何かを頑張っていますが・・・

頑張ったことが結果になるか否か。
その命運を分けるものが一体何なのか分かってしまいました。


それは、「世界一の目標」があるかどうかです。


オリンピックの人たちって、個人競技であれチーム競技であれ、
金メダルという世界一に向かっていますよね。

金メダルという目標があるのと、
がんばろう、ではプロセスがだいぶ変わってしまうと改めて思いました。

その上、「どの競技で」メダルを取るかも決めていないのに、
取れるはずがないですよね!


これに気づいたのは、「○○で世界一になりたい」
という身近な方の声を聞いたことです。


私の身近な方はもちろん、オリンピックに出られる人たちなど、
世界一を目指している姿ってかっこいいですよね。

どんなマイナーなジャンルでもいいから、
自分も世界一を目指せないかなぁと思うようになりました。

まずはギネスブックでも見てみようかな・・・


今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。広報やウェブマーケティングの仕事が大好き。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーターとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください