写真イメージ

引継ぎや世代交代の難しさ・・・

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
最近、引継ぎや世代交代の難しさを実感中です。

大学卒業後、新卒入社した会社でずっと働いていて、
しかも20~30人の小さな会社の間接部署ということもあり、

・引継ぎするという経験がほぼない
・世代交代する機会もない

という状態で、30代を迎えました。

そんな私に、いま仕事を整理するタイミングが来ていて、
引継ぎしたり、世代交代を考えたりしています。


ただ、実際にやってみると、なかなか簡単ではないですね。
具体的には、

・情熱をもってやってもらう
・自分事にしていってもらう

みたいな部分って、ホント一筋縄ではいかんなと思います。

あまりに丁寧に伴走しすぎると、
相手の主体性が薄れて仕事を巻き取ってもらえなかったり。

かといって、自立を促すために手を離すと、
「私はもう関わらないんで」みたいな感じに受け取られてしまったり・・・。泣


やっぱり、自分で産んだ子は責任があるし、育てられるけど、
他人からいきなり赤ちゃんもらったら、そういう反応になるよねぇ。

そもそも、自分がやってきたことって、
意味があったんだろうか
役に立ったんだろうか
存在意義すら怪しく思えてしまう。

引継ぎが上手な人って、一体どんなポイント押さえてるのかな。。
ご存知の方いたら教えて頂きたいです。


今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。B to Bの広報と採用が本職。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーター、インターネットラジオパーソナリティとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援×広報に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください