写真イメージ

自分と会社のミッションの重なりが重要

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
今回は、「自分と会社のミッションの重なりが重要」のお話です。

成果を出す人の特徴って、何ですか?

こんな風に聞かれたら、皆さんは何と答えるでしょうか。
○○な人、○○なスキルがある人、いろんな回答があると思います。


私はと言うと、その人自身のマインドやスキルも重要だと思いますが、
「自分と会社のミッションの重なりを分かっている人、ポジショニングできる人」だと思います。


なんじゃそりゃ、と思われるかもしれませんが・・・

自分と会社のミッションの重なりが出来ていない人は、
お互いの目指すところが重ならないので、なんだかフラストレーションがすごいんです。

一方、自分自身が会社のことをしっかり分かっていて、
会社側(社長・人事・上司・同僚)もその人のことをしっかり分かっていると、
お互いのミッションに重なりを見出すことができるので、すごくパワーって出るんです。

図にするとこんな感じです。

写真イメージ

ぜんぜん力のない若手でも、ベテランだけどスキルが低い人でも、
この「重なり」がバッチリ出来ている人って、
その会社でとても価値のある働きができると私は考えています。

そのために大事なのが、「自己認識(セルフアウェアネス)」。
これを高めることが重要だと考えています。

良かったら参考にしてみてください。


今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。広報やウェブマーケティングの仕事が大好き。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーターとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください