ログの日から365日、ありがとうを込めて。

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
今回は、「ログの日から365日、ありがとうを込めて。」のお話です。

昨年のログの日(6月9日)に開催されたウェブ解析士会議から1年。
そしてブログ開設から1年経ちました。


1日1記事書いてきたから、振り返れば365記事。

またつまらぬものを書いてしまった、、という記事もたくさんあるけれど、
少しは誰かの役に立てた記事もあると思う。


もし、みなさんが365個のコンテンツをつくりたいと思ったら、生み出し方は2つあります。

1つは初めから一気に365個を生み出すこと。
大変だけれど死ぬ気でやれば出来なくはないと思う。

それに、完成したらインパクトも出せるし、
やりきってしまえばもう書くことを考えなくていいので楽でもあります。


もう1つは、1日1記事書くこと。

続ける大変さはあるかもしれないけれど、
小さい力で確実に何かを進めることができます。

そして何よりも素晴らしいのは、
毎日自分が変化しているから、変化を積み重ねていくと、「進化」になる点。

この積み重ねは、思ったよりも自分を遠くの世界へ運んでくれます。


この1年、長かったと言えば長かったし、あっという間だったと言えばそうだった。
でも、密度で見てみると、間違いなくめちゃくちゃ濃い。

こんな時間をプレゼントしてくれたのは、

今までやってきたことを自信持って発信しよう!
と言ってくれた勤め先の社長 村瀬さんであり、

ブログで実験だ!
とブログ開設を勧めてくれたウェブ解析士協会の理事長 江尻さんであり、

そして何よりも応援してくれたり、ブログを読んでくれたみなさんであります。

本当にありがとうございます!


偶然にもブログ開設から1年後の今日、私は新たなスタートを切りました。

ラジオパーソナリティとして番組を持ちます。

続かないかもしれない。でも、まず半年やってみよう。
今年もワクワクしながら、小さなアクションの積み重ねを楽しみます。

今後ともよろしくお願い致します。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。広報やウェブマーケティングの仕事が大好き。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーターとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください