写真イメージ

英語でウェブ解析を学ぶ体験セミナーに参加しました

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
今回は、「英語でウェブ解析を学ぶ体験セミナー」のお話です。

先日、ウェブ解析士協会とスパルタさんが開催する、
英語でウェブ解析を学ぶ体験セミナーに行ってきました。

アンケートに参加動機はスキルアップと書いたけれど、
そもそも自分は何をしたかったんだろう?と、

よくよく考えたら昨年、我が友アブダルから
「ケーさんがやってるWebマーケティングのことを教えてほしい」と言われて、
夜鍋で講座を作った原体験にあったと気づきました。

今更ながら自分で抱えず、協会を頼ればよかった~(笑)。

ここから気づいたことは二つ。
一つ目は、思ったより自分は他力本願のスキルがないこと。

背景は、頑張れば自分で何とかできてしまう底力があることと、
自分でやる責任感が裏目に出ていて、
他の力を使った解決法に目が向きにくい特徴が自分にあることです。

二つ目は、ユーザーが気づいていない潜在的なものって、
その場では出てこないことを身をもって体感。。

アンケートを取った後は、もう一歩踏み込んで聞いてみるとか、
相手から話せる関係を作らないと、ホントのところは掴めないんだなと実感しました。
(協会のみなさん、顕在化した情報しかアンケートにかけていなくてすみません)

明日は、仕事に英語を取り入れるメリットについて書こうと思います。


今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。広報やウェブマーケティングの仕事が大好き。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーターとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください