イメージ写真

お勧めの本:SNSを超える「第4の居場所」

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
今回は、 お勧めの本「SNSを超える「第4の居場所」」のご紹介です。


■本の概要

インターネットラジオ局「ゆめのたね」の共同代表である岡田さんと佐藤さんの、
ゆめのためが出来上がるまでのストーリーが自伝的にまとめられています。
二人の思いがしっかり伝わってくる本です。


■この本と出会ったきっかけ

これまではブログを中心にいろんな発信をしていましたが、
近ごろ自分の声で語る大切さに気付き、自分の喋りをどうにかしたいと思っていた時、
インターネットラジオ局のことを教えてもらったのがきっかけです。


■この本の紹介理由

これから音声メディア、来ると思うんですよね。
また、SNSの在り方も変わっていくと思うし、
その中核にインターネットラジオ局が出てくると思うからです。

※ただ、インターネットラジオ局「ゆめのたね」って何?って感じだと思うので、
 以下に補足を入れておきます。


★従来のラジオとの違い
・電波が届く範囲しか聞けないラジオに対して、全世界で視聴できる点が違います。

★ポッドキャストとの違い
・ラジオ局に所属して、パーソナリティとして活動する点が違います。
(ラジオ局に所属する分、一個人より信頼度は高くなります)
・スマホのマイク等の収録ではなく、スタジオで収録する点が違います。

★Youtubeとの違い
・声しかない(映像がない)点です。ラジオパーソナリティとはよく言ったもので、
その人のホントのことろが見えやすいというのが、音声メディアの最大の強みです。

・また、今からYoutuberになろうと思ってもレッドオーシャンですが、
インターネットラジオ局のパーソナリティはまだそんなにいないのでチャンスがありますね。


■この本をお勧めしたい人
・何か伝えたいことがある人
・社会的にはマイノリティだけど自分らしく生きたい人
・インターネットラジオ局やラジオパーソナリティに興味がある人

■今回ご紹介した本について
題名:SNSを超える「第4の居場所」
著者:岡田尚起、佐藤大輔
出版:アンノーンブックス(販売:創英社、三省堂書店)
発行:2018年8月03日
価格:1,512円(税込み)


今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。広報やウェブマーケティングの仕事が大好き。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーターとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください