写真イメージ

ウェブ解析士アワードの時期がやってきました

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
今回は、「ウェブ解析士アワードの時期がやってきました」のお話です。

私の所属しているウェブ解析士協会では、
活躍したウェブ解析士を表彰しようというアワードが毎年あります。

アワードでも、MVPでも、人事評価でも、選挙でもそうなのですが、
投票しようとするとすると、あることに気付きます。

それは、回りや相手のことを普段からよく見ていて知らないと、
投票や評価はできない、ということです。

ちなみに去年の私は投票できませんでした。

そんなにウェブ解析士の知り合いも多くなかったですし、
みんなが何をやっているかそんなに知らなかったからです。

それ以来、仲間を徐々に増やしていき、みんなのことに目をむけるようにしました。

ただ、いざ投票しようと思った時、
自分が知らないだけで活躍しているウェブ解析士はもっといるんだろうな、
ほんとに投票しちゃっていいかな、とも思いました。

でも、それでいいと思います。お互いがいいと思う人を投票しあえば、
総合的に成果を出している人には票が集まるはずなので。

結果が分かるのは6月のウェブ解析士会議かな!?
これからもみんなで称え合い、切磋琢磨していきたいですね。

今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。B to Bの広報と採用が本職。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーター、インターネットラジオパーソナリティとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援×広報に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

2件のコメント

    1. コメントありがとうございます。もう少し前に発信すればよかったですね!
      逆に私は投票しすぎてしまったかもしれません。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください