イメージ写真

ROI(Return On Investment)

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
今回は「 ROI(Return On Investment) 」のお話です。


■ ROI(Return On Investment)とは?

ご存知の方も多いと思いますが、ROIとは費用対効果を見る一つの指標です。
具体的には、このような計算式で算出されます。


ROI=利益÷投資コスト×100


例えば、利益が10,000円のものを、投資コスト1,000円で得たとしたら、
RIO=10,000÷1,000×100=1,000%となります。

メリットは、利益ベースでどの事業が採算が良いのかが分かる点。

デメリットは、逆に利益ベースでしか見れないこと。
具体的には長期的な利益ではなく、短期的な利益だけで物事を判断しがちになってしまう点です。


ROI=数字はあくまで一つの指標です。
うまく活用しながらも、それにとらわれ過ぎないようにしましょう。


今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。B to Bの広報と採用が本職。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーター、インターネットラジオパーソナリティとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援×広報に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください