朝食会場

SEDA AYALA CENTER CEBUの朝食

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
今回は、「SEDA AYALA CENTER CEBUの朝食」のお話です。

SEDAの朝食はバイキング形式で、種類が豊富で、しかも美味しい!

渡航先のホテルの食事がイマイチだと、毎朝微妙な気持ちになりますが、
SEDAならしばらく滞在しても苦にならないんじゃないかと思います。

バイキングの雰囲気はこんな感じ。
(食事系のところは人が多くて、迷惑になりそうだったので、
パンとかスイーツコーナーの写真しか撮っていないです)

バイキングのイメージ1

バイキングのイメージ2

バイキングのイメージ3

ちなみに朝食会場のロビーでは、部屋番号と何人グループかを聞かれます。
私はおひとり様だったので、2名掛けの席を半分を利用しました。

朝食1

窓は全面ガラス張りなのでとても解放感がありますし、
中庭にはアジアの植物が茂っているので、とてもリラックスできました。

2日目の朝食は、友人のお勧めでヌードルのバイキングを利用してみました。

バイキングのイメージ4

このような感じで好きな食材と麺を選んでボールに入れると、
お店の方がスープと共に提供してくれます。
完成品がこちら!

朝食2

スープがあっさりしていて、とても美味しかったです!

実はシンガポールでもこのような感じのヌードルがあるのですが、
それも美味しくて毎日のように食べてました。
(もちろんSEDAの3日目もこのヌードルをいただきました!)

SEDAの朝食、美味しかったなー!また泊まりたいホテルのひとつです。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。広報やウェブマーケティングの仕事が大好き。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーターとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください