イメージ写真

あなたの頑張りは、きっと誰かが見てくれている

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
今回は、「あなたの頑張りは、きっと誰かが見てくれている」のお話です。

ケイチャンネルを開設して、約6か月が経ちました。

これ、誰が見てるのかな(笑)と思いながらも、
きっと自分の経験やノウハウが、誰か1人くらいの役には立てるはず、
そんな風に思いながら毎日書いています。

すると、いろんな人から「ブログ見てるよ!」と声をかけてもらったり、
「毎日すごいね!自分もまたブログを書こうと思ったよ」とか、
ありがたい励ましの声をいただくことがあります。

自分は決めたことだから、ただひたむきにやるぞ!とやっているだけですが、
自分の頑張りって、誰かが見てくれているんですね・・・。

例えば私だってそうです。
少し前のことですが、車で会社から帰宅する際、
毎日バットを素振りしている中学生くらいの男の子を見かけました。

声をかけたら変な人になってしまうので(笑)、
心の中で「すごいなぁ、頑張ってるんだなぁ」と思っていたし、
毎日バットを振る姿に勇気をもらっていました。

だから、もしかしたら直接声は届いていないかもしれないけれど、
みなさんが頑張っていることも、きっと誰かが見てくれていますよ。

心の中で思っているだけでは伝わりませんから、
もし、身近で「あの人頑張っているなぁ」と思うことがあったら、
ぜひその気持ちを伝えてあげて欲しいです。

なぜなら、たった一人だけでもいいから、誰かが応援してくれたら、
人間ってものすごく頑張れるんです。

事実、私はたまーにイベントでダンスをしたりすることがあるのですが、
たった一人でもいいから、笑顔で手拍子をしてくれる人がいると、
ほんと百人力に思いますので(笑)。

あなたの頑張りは、きっと誰かが見てくれているし、
きっと誰かに小さな勇気を与えています。

だから、ぜひ続けてくださいね!


今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。B to Bの広報と採用が本職。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーター、インターネットラジオパーソナリティとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援×広報に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください