写真イメージ

【サイト速度改善】PageSpeed Insightsの評価が低い場合の対応

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
今回は、「【サイト速度改善】PageSpeed Insightsの評価が低い場合の対応」のお話です。

ウェブサイトの速度パフォーマンスを調べるツールの一つ、
Googleの「PageSpeed Insights」というツールをご存知ですか?

先日、このツールを使っていくつかサイトを調べていた時、
「あれ、なんか評価が厳しくなってる?」と、ふと感じました。

そこで今回は、「PageSpeed Insights」についてお話したいと思います。

■評価が厳しくなった?

今年の6月に「PageSpeed Insights」で調べた時より、
11月に調べたときの方が評価が厳しくなっていると感じました。

評価の揺れがあるにしても、何か変化があったのかなと思って調べたところ、
真偽のほどは定かではないですが、評価が厳しくなった、
という投稿をちらほら目にしました。

最近チェックしていないな、という人は、
ぜひ変化が起こっていないか調べてみてください。

▽PageSpeed Insights
https://developers.google.com/speed/pagespeed/insights/

■目的を再確認しよう

もしも評価が悪くなっていた方、「まずは落ち着きましょう」。
そして、そもそもの目的を思い出しましょう。

PageSpeed Insightsを活用する目的は「点数を上げることではありません」。

ユーザーにストレスのない体験(=サイト速度)を提供するためです。

つまり、一番大切なのは、ツールの数値がどうかということではなく、
ユーザーとして使ってみてどう思うか」が全てです。

まずは、自分がユーザーだと思って、自社のサイトを巡ってみましょう。
それでも遅いと思うのであれば、改善のスタートです。

■改善の3ステップ

1)計測にゆれがあるので、時間を空けて何回かやってみる
2)他のツールでも検証してみる
3)総合的に見て共通する点からつぶしていく


1)計測にゆれがあるので、時間を空けて何回かやってみる
皆さん、「PageSpeed Insights」を調べたっきりになっていませんか?

実はサイト評価にはゆれがありますので、何回かチェックして、
最低数値と最高数値を出してみてください。

例えばケイチャンネルだとこんな感じ。
まずはパソコンのスペック。

パソコンの最高数値
パソコンの最低数値

今度はモバイルのスペックをご紹介。

モバイルの最高数値
モバイルの最低数値

ちょっとモバイルの方は要改善な感じですね・・・
開発できないんですけど、自分でもできることあるかしら!?
実験あるのみですね。

2)他のツールでも検証してみる
他にもサイト速度を評価するツールはありますので、こちらも見てみましょう。

▽Testmysite
https://testmysite.withgoogle.com/intl/ja-jp

こちらはGoogleが提供しているツールです。
参考までに、ケイチャンネルの診断イメージを載せておきますね。

総合評価
業種での比較
ツールからの提案
提案のイメージ


それではもう一つツールをご紹介しますね。
同じくケイチャンネルの診断イメージをつけておきます。

▽Gtmetrix
https://gtmetrix.com/

3)総合的に見て共通する点からつぶしていく3

このように複数のツールを見てみると、共通して書かれていることや、
なんらかの法則性を見出すことができると思います。

総合的にみて「要因にこれがあるな」というものにアタリをつけて、
優先順位を決め、仮説を立てて、どう変わるかをコツコツ検証しましょう。

専門的な内容で分からない場合は、
サイトを作ってもらっているパートナーさんに相談も必要です。

この時の注意点は、遅いサイトを作ってくれてどうするんだ!
と、パートナーさんを一方的に攻めないこと。
(時には必要なことなのかもしれませんが)

一緒にサイトを改善するためにお互いがどうすればいいか?
パートナーさんを味方にして、より良いサイトを目指しましょう。

もちろんツールだけではなく、ユーザーの生の声も聞いてくださいね。

今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。B to Bの広報と採用が本職。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーター、インターネットラジオパーソナリティとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援×広報に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください