イメージ写真

お勧めの本:大人の女はどう働くか?

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
今回は、お勧めの本「大人の女はどう働くか?」のご紹介です。

■この本の紹介理由

「仕事の場において、かわいい女ではなく、大人の女であるべきです。」
表紙をめくると、この本にはこんな言葉が書いてあります。

人によっては「ドキッ」とする一言ではないでしょうか。

日本では、結婚や出産というライフスタイルの変化を体験しながらも、
長くキャリアを形成してきた女性がまだ少ないので、
気が付かずに「かわいい女」のまま働いている人が多いと思います。

その状態で働いているとどうなるかと言うと、
ビジネスシーンにおいて望ましくない立ち振る舞いをしてしまい、
正しい評価を得られなかったり、必要のない悩みが発生します。

しかし、この本を読んでみると「うそ、そういうことだったの?」
という気づきが得られるはずです。すべての女性にお勧めしたい本です。

■この本をお勧めしたい人

・リーダーなど部下を率いることになった方
・社会人経験3年以上の方
(3年くらい仕事経験があると本の内容が分かりやすいと思います)

■この本の良い点

・冒頭に診断シートがついていて、自分がどこに注意を向けるべきかが分かる
・診断結果と連動して、課題が章ごとにまとめられているので、
 いま必要な部分だけを見られる点(一度に全部読まなくてもいい点)
・初回にこの本を読んだ時から、数年後にもう一度診断すると変化を感じ取れる

■今回ご紹介した本について

題名:大人の女はどう働くか?
著者:ロイス・P・フランケル
出版:海と月社
発行:2014年8月6日
価格:1,600円(税別)

今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

★注意点★
・本書に限らず、著書というのはその人の主観で書かれているものです。
・よって、悪気なく情報が偏ったりすることもあります。
・大事なのは、本当にそうかな?自分だったらどう思うかな?と、意見を持って読むことです。
(それは私のブログを読むときもしかりです)

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。B to Bの広報と採用が本職。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーター、インターネットラジオパーソナリティとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援×広報に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください