写真イメージ

日本と海外の企業ロゴの違い(記事紹介)

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
今回は、「日本と海外の企業ロゴの違い」に関する記事紹介です。

先日ご紹介したお勧めサイトから、デザインに関するものをピックアップしました。

▽なぜ日本のブランドは文字ベースのロゴが多いのか?
https://blog.btrax.com/jp/japan-brand-logos/


なぜ日本のブランドは文字ベースのロゴが多いのか?
というタイトルを見て「ハッ」としました。

まったくそんな目線で見ていなかったのですが、確かにそうです。

言われてみれば、アメリカのAppleやスターバックスなどはシンボル的なアイコンだし、
中国企業は動物モチーフが多いという・・・。

こうして世界ベースで引いて見てみると、
いかに自分が当たり前とかバイアスの中で生きているか分かりますね。


だから日本もシンボル化すべきとか、動物を使えばいいという話をしているわけではなく、
ちゃんとユーザーやマーケットをみて考えていきたい、というのを社内外でも話していきたいです。


今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。広報やウェブマーケティングの仕事が大好き。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーターとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください