写真イメージ

発見タブを制するものはInstagramを制す?(記事紹介)

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
今回は、「Instagramの発見タブ」に関する記事のご紹介です。

Instagramの発見タブ、みなさんは使われていますか?

実は、ユーザー の約62%が暇な時にInstagramを見ていて、
暇つぶしで触る時は約52%が発見タブを見るそうです・・・!!

きっと使われているんだろうなーとは思っていたのですが、
発見タブってホントに使われてるんですねー。

Instagram運用されている方は、ぜひ発見タブも意識してみましょう。
そのために必要なアルゴリズムの理解についても解説された記事をはっておきます。

▽インスタの新常識】”タグる”ではなく”タブる”!ユーザーの新たな消費行動とは?
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000044549.html

▽【2021年完全版】押さえておくべきInstagramのアルゴリズムを徹底解説。
https://sns-sakiyomi.com/blog/tips/instagram-algorithm/

よかったらお読みください。


今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。広報やウェブマーケティングの仕事が大好き。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーターとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください