写真イメージ

Pinterestビジネス向け活用セミナーに参加しました

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
今回は、「Pinterestビジネス向け活用セミナー」についてです。

セミナーの所感をまとめましたので、良かったらご活用ください。


■Pinterest の使命とは
ユーザーの人生を豊かにするインスピレーションを提供すること。


■Pinterestの特徴

やりたいことや好きなことを発見する自分のためのツール。

ーDiscovery インスピレーション、ビジュアル、主観的、可能性の模索
ーPersonal 自分と向き合う、自分がやりたいこと、自分に自信を持つ、個性
ーSearch 情報、テキスト、客観的、正解のある回答
ーSocial 他人、自己体験のシェア、他人からの評価、エンターテイメント


■基礎用語の理解
★ピン
Pinterest上で見つかるアイデア=一つ一つのコンテンツのこと。
ピンをクリックすると、リンク先からレシピや購入先を確認できる。

★ボード
お気に入りのピンを保存する先のこと。
自由にカテゴリで分けて、プロフィールでレイアウト整理も可能。
ボードは複数ユーザーでの共有も可能で、サブボードと言う整理機能もある。

★プロフィール
プロフィールアイコンやカバー画像、サイトのURL登録ができる。
ピンやボードの一覧、フォロワーやフォロー中のユーザーのボード・トピックが表示される。


■発見のされ方
1)ホームフィード(ユーザーの興味に基づいてお勧めアイデアを表示)
2)検索(検索キーワードに基づいてアイデアを表示)
3)関連ピン(閲覧中のピンと関連するアイデアを表示)


■Pinterestの小ネタ
・Pinterest内の検索は97%が非指名キーワード
・ピンの平均表示日数は105日
・ユーザーの83%が、Pinterestで見たブランドや商品を元に購入をしたことがある。
・ 日本のユーザーは世界と比べると少ないが、毎日300万はピンが保存されている。


今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。広報やウェブマーケティングの仕事が大好き。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーターとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください