写真イメージ

私にとってのSEOとは

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
今日、大変お世話になっているKさんから、こんな投げかけをもらいました。


「あなたにとってのSEOとは?」


うーん、、これは考えたことなかった~(^^;

そもそも王道のSEOってぜんぜんできてないしなぁ・・・と思ってしまったのですが、
考えてみたら現時点での答えは出ました。


私にとってのSEOは、「その人の知らない自分に、気づくきっかけをつくること。」


ジ ョハリの窓で言うと、
盲点の窓を開けるお手伝いができればいいな、といったイメージです。

私は大先生でもないし、人様に何かを教えるなんて責任重いなぁと思うのですが、
1個だけその人にはない強みを持っていて、それは私が「他人」ということなんですよね。


SEOって、その人の顕在化した課題に対して、
解決策としていいコンテンツを提示してあげることだと思います。

でも、その人の本当の課題や悩みを解決するには、
「現時点では気づいていないことに、気づかないといけない」ケースも結構あると思うんです。

そういうとき、他人だからこそ役に立てることって、あるんじゃないかなぁと。


そんなわけで・・・

その人が本当に解決したいと思っている課題とか、根っこに持っている想いを知ることで、
その人自身の最適化をサポートできたらいいなぁと思った今日この頃です。


今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。広報やウェブマーケティングの仕事が大好き。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーターとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください