写真イメージ

Googleマイビジネスからの流入を特定できるようにしよう

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
今日はGoogleマイビジネスに関して、解析仲間から聞いた話をシェアしたいと思います。

B to Cで店舗を持っている会社は特に、
Googleマイビジネス経由のサイト訪問はCV率が高い傾向があるそうです。

しかし、これをGAで計測できるようにするためには、
Googleマイビジネスに登録している自社サイトURLにパラメータを入れる必要があります。

パラメータは自社のルールがあれば、それに従って作ったらよいと思いますが、
参考までにサンプルをご紹介しますね。

utm_source=google
utm_medium=map
utm_campaign=XXX ※XXXには店舗名などをローマ字で入力

Googleマイビジネス経由のサイト訪問がCV率が高いかどうかは、
正直なところ会社によって違うとは思います。

しかし、流入別でCV率を比べてみたら何か発見があるかもしれませんので、
興味のある方はぜひやってみてください。


今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。広報やウェブマーケティングの仕事が大好き。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーターとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください