写真イメージ

「これまでとこれからのウェブ解析」を聞いて

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
今日はこちらのセッションを聴講しました。

「15年以上のキャリアを持つウェブアナリスト3名が語る、
 これまでのウェブ解析とこれからのウェブ解析について」


カジュアルな雰囲気で、リラックスして参加できましたし、
ラジオの対談セッションも楽しかったです。

また、このセッションですごいと思ったのは、事前の質問収集の徹底ぶり。

その質問は、ウェブアナリストの多くが知りたいであろう共通の質問で、
解説は分かりやすいし、説明スライドもアンケート回答後にもらえるので、
話を聞くことに集中できるし、自分のセミナー満足度がかなり上がった実感がありました。

ユーザー持っている悩みをどれだけ事前にクリアできるか。
これってセミナー運営にホント大事だなと思いました。

ちなみに質問内容の抜粋がこちら。

■トークセッション
・ITPとどう向き合うべきか
・Chromeのプライバシー対策について(GDPR)
・取得データが少なくなってきているがGAは使えるのか
・KPI設計と連携が上手くいかない
・GA4(App+Webプロパティ)について

■これまでとこれからのウェブ解析
・ウェブアナリストと直接関係ない分野では、どんな経験値を積んでいるか
・ウェブアナリストの資格は今後役に立つのか?
・事業会社の社員でも取得を奨励した方が良いのか?
・GA4やITPなど、分析軸が大きく変わっていく中でのKPIは?


今後身に付けるとよいスキルの中で、SQLと設計力のお話がありました。
こちらはちょっとずつ開拓できているけれど、統計学と機械学習は手付かず・・・。

GA4に対応していくためにも、少しずつでも学ばねばと思った次第です。


今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。広報やウェブマーケティングの仕事が大好き。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーターとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください