写真イメージ

ビジネス利用なら法人向けPinterest(ピンタレスト)アカウントがお勧め

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
みなさんはPinterest(ピンタレスト)を利用されていますか?

きれいな写真素材をお持ちの会社さんは、Instagramだけでなく、
ぜひ Pinterest(ピンタレスト)の活用をお勧めします。

・・・というのも、ちょっとやってみてもらったら、
非常にポテンシャルがあることがデータから分かったからです。


実は Pinterest(ピンタレスト) 、個人アカウントとビジネスアカウントがあります。

特に何もせずにアカウントをつくると、個人アカウントになっていると思いますが、
「ビジネス向けアカウントを追加する(無料)」から、簡単に追加できます。

もしビジネス利用で使っている方は、ぜひビジネス向けアカウントを追加してみてください。


ちなみに、個人アカウントとビジネスアカウントの違いはシンプルで、
Pinterest アナリティクスを使えるかどうかです。


データは見ないから、なんて言わずに、ぜひ Pinterest アナリティクスを使ってみてください。

そして、Googleアナリティクスとか、他のSNSのアナリティクスとデータを比べてみてください。

例えば年齢や性別の割合は同じなのか、全く違うのか、
人気のあるコンテンツは同じなのか、全く違うのか、

これらを比べるだけでも、どのツールにどういう人が集まる傾向があるのかとか、
自社のユーザー像の参考になります。ぜひやってみてくださいね。


今回はここまでです。
次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。広報やウェブマーケティングの仕事が大好き。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーターとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください