写真イメージ

ユーザー行動を可視化するヒートマップツール

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
今回はユーザー行動を可視化するヒートマップツールのお話です。

ヒートマップツールとは、Webページのどこが見られているのか?
クリックされているのか?などを「視覚的に」見ることができるツールです。

例えば、よく見られているところ、クリックされているところは赤色が強めで、
あまり触られていないところは青っぽく見えて、
なにもアクションがないところは白色で表示されたりします。※ツールによって違いあり


「クリックできる場所じゃないんだけど、多くの人がなぜかクリックしてる」とか、
「どのあたりまでスクロールして見られているのかな」などが分かって面白いですよ。


ただ、ヒートマップツールだけでは分からない情報もたくさんあるので、
GAなどの解析ツールを主体としつつ、プラスαでの導入がお勧めです。

無料でお試しできるツールもいくつかあるので、
「ヒートマップツール おすすめ」とかでぜひ検索して、
面白そうとおもったツールを試してみてください。


今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。広報やウェブマーケティングの仕事が大好き。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーターとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください