写真イメージ

ブランドリフトとサーチリフト

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
今日は、ブランドリフトとサーチリフトのお話です。

近年では、インターネット広告を活用して自社のブランディングをしたり、
認知度を向上したりする施策が行われるようになりました。

しかしその効果はどうやって図ればいいのでしょうか?
その指標が、ブランドリフトとサーチリフトです。

■ ブランドリフトとは
ブランディング広告に接触したユーザーと接触していないユーザーを比較し、
接触したユーザーのブランドの認知や購買意欲が向上しているかどうかを測る指標のことです。

■サーチリフトとは
ブランディング広告によって、対象キーワードの自然検索数が
どの程度上昇しているのかを測定する指標です。

https://digitalidentity.co.jp/blog/web-ads/brand-lift-search-lift.html


効果測定を行った後、それだけで終わりになってはいけません。
その結果を次の広告配信に活かしていきましょう。


今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。広報やウェブマーケティングの仕事が大好き。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーターとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください