写真イメージ

プライマリー英語1B LESSON 2-4

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
今回はプライマリー英語の復習です。

■LESSON2
I would like

「I would like~」には3パターンの表現方法がある。

① I would like N. 「~が欲しいです、~をいただきたいです」
② I would like to V. 「~がしたいです、~をさせていただきたいです」
③ I would like someone to V. 「 誰々に~してもらいたい、誰々に~していただきたい」

※I would like advice.とI want to advice.は全く同じ意味だが、
 前者の方が丁寧に聞こえる。


■LESSON3
I worked, I lived, I started

過去形の発音はざっくり4種類ある。

① I worked /t/
② I lived /d/
③ I started /id/
④ I ate, I spoke, I went ※①~③以外の特殊系

※上記の「~しました」は、過去の出来事について話している。
 was V. INGは、「~していました」という過去の状況について説明している。

■LESSON4
I ate, I drank, I said

edがつかない動詞の例
had,took,ate,drank,said,wrote,met,went,came,made,bought,sold,gave,got

現在も過去も変わらない例
hit,quit,let,cue


今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。広報やウェブマーケティングの仕事が大好き。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーターとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください